転職 成功 法則

法則1:ビジョンはあるか。

転職をして終わりじゃない!まずはビジョンを明確に!

転職すると決めたあなたは勝ち組!転職で成功するための10の法則

 ”自分の夢はなにか?転職することによって夢に近づくことができるのか。”

 

 

 まずはここを明確にしましょう。

 

 

 あなたの職場にこんな人はいないだろうか?

 

 

 「あーもうほんと転職したいよー、この仕事ほんとやだ。」

 

 

 こういう人はたくさんいる。ただ今の仕事が嫌だというだけで自分の夢を語ることがない。そんな人に一言いいたい。

 

 

 「辞めて何かしたいことあるの?」

 

 

 大抵の場合答えはこうだ。

 

 

 「えー今はないけど、いつかは仕事辞める。」

 

 

 はっきり言ってこういった考え方の人は、いつまでもその仕事続けることになる。

 

 

 それは当然だ。やりたいことがないのだから(笑)

 

 

 今の職場は自分がやりたいと思って入ったのでは?ではなぜ辞めたい?

 

 

 上司が嫌いだから。仕事が辛いから。

 

 

 こうした理由も十分辞める理由になります。

 

 

 そう。辞めるまではいいのです。

 

 

 あなたが困っているのはその後やりたいことが無いことですよね!?それかやりたいことがあっても何か理由があって辞められないんですよね!?

 

 

 その気持ち十分わかります。私もそうでしたから。

 

 

 まずは”夢を持つこと”

 

 

 「夢かー、うーん。ないなー。」

 

 

 っという方に夢を見つける方法を教えます!

 

 

 (1) 今までやりたくてもできなかったことをやってみる。

 

 (2) 自分の行きたいところに思うがままに行ってみる。

 

 (3) 好きなことをやる。

 

 

 とりあえずこの3つのことを実践してみてください。
 徐々に自分のやりたいことが見えてくるはずです。

 

 

 転職を考えるのはここからです。

 

 

 自分の好きなこと、やりたいことを仕事にするか、将来なりたい自分に近づくことのできる仕事を探しましょう。

 

 

 こうすれば少なくとも、転職先が失敗だった。なんてことは無くなります。

 

 

 なぜなら自分の夢にちかづいてるわけですから、仮に思っていたのと業務的に違うということがあったとしても、前向きに仕事をすることができるです。

 

 

 ポイントは、給料が高いからといって、仕事を選ばないこと。

 

 

 毎日残業で休みもほとんどなく、働いて働いてやっと年収1000万円の人。

 

 

 毎日自分の好きなこと、少しづつ自分の成長を感じながら仕事をする年収500万円の人。

 

 

 人にもよるが幸福感は後者の方が高い。

 

 

 毎日少しずつ成長しているという達成感はお金を稼ぐことよりも大きな幸福度が違います。

 

 

 なぜなら毎日の充実感にはお金よりも価値があるから。

 

 

 ここに気づくことであなたももっと幸せになれるはず。

 

 

 まとめ

 

 

 自分の夢を見つけよう!仕事は夢に向かうためのツールだ!上手く利用しよう!

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ